home

税理士法人はるか

宗教法人の会計Q&A

QA16.資金とはなにか

QA15において、「収支計算書を作成するにあたっては、資金とはなにかということが決定的に重要な論点となります」と記載しました。

この資金の範囲は、現金・預金に限定する案と、流動資産から流動負債を控除した差額(いわゆる運転資金)とする案があります。

現金・預金を資金と定めた収支計算書とは、現金・預金の増減を明らかにするための計算書となりますし、流動資産から流動負債を控除した差額を資金と定めた収支計算書とは、運転資金の増減を明らかにするための計算書となります。

一覧ページに戻る

リーフレットダウンロード

税務コラム

お客様の声

事務所からのお知らせ 0663431002

top