home

税理士法人はるか

宗教法人の会計Q&A

QA15.収支計算書と正味財産増減計算書(損益計算書)との違いを教えてください

収支計算書とは、計算期間の収入(資金の増加)と支出(資金の減少)を表示するものです。正味財産増減計算書(損益計算書)とは、法人の正味財産(資産から負債を控除したもの)の増減を示した計算書です。正味財産とは純資産のことです。

計算式で書きますと下記のようになります

収支計算書 = 資金の増加 - 資金の減少

正味財産増減計算書= 資産の増減額 - 負債の増減額

資産・負債のすべてが資金とイコールであれば、収支計算書と正味財産増減計算書とは、同じ計算書となります。

したがって、収支計算書を作成するにあたっては、資金とはなにかということが決定的に重要な論点となります。

一覧ページに戻る

リーフレットダウンロード

税務コラム

お客様の声

事務所からのお知らせ 0663431002

top