home

税理士法人はるか

会計税務サポート

こんなお悩みはございませんか?

  • 今の会計・税務処理が正しいのか、不安
  • 会計・税務処理をアウトソーシングして、宗教活動に専念したい
  • 会計・税務処理を合理化したい
  • 寺院の規模が拡大したので、専門家のサポートを受けたい
  • 専門家に、今の会計・税務処理の問題点を「見える化」してほしい
  • 専門家のサポートを受けることで、宗教法人の経営者としての意識を身につけたい
  • 会計・税務処理だけでなく、マネージメントについてもアドバイスしてほしい

など

経営体としての合理化をサポート

宗教法人の経営者としての意識を身につけましょう

宗教法人の経営者としての意識を身につけましょう

宗教法人は、「宗教活動(寺院事業・収益事業)」「会計・税務処理」「寺院の運営(役員会・檀家への説明)」など要素で構成されている、経営体です。

経営体である限りは、本来業務(教義を広め、宗教活動を行う)に効率的に資源の投入のできるようにしなければなりません。

これは、宗教法人であっても、一般法人であっても変わりはありません。宗教法人の経営者主宰者も、一般法人の経営者同様、適切な会計・税務処理はもちろんのこと、「経営者」としての意識を身につけ、安定的に運営していくことが求められます。

大阪市の税理士法人はるかでは、会計・税務サポートだけでなく、ベストな経営判断と管理会計を実現するためのマネージメントもご提供させていただきます。

宗教法人の会計・税務処理でお困りの方は、お気軽に当事務所までご相談ください。

宗教法人の運営をトータルにサポートします

宗教法人の運営にかかわる様々な要素、正しい決算、適切な経営、主務官庁などへの報告書の作成・提出、信者への報告、税務申告などを、トータルにサポートします。

経営体としての合理化をサポートすることで、宗教法人のお悩みを解決しつつ、安定的な運営・発展をバックアップします。

宗教法人の会計・税務は当事務所へお任せください

宗教法人の会計・税務サポートに特化

宗教法人の会計・税務サポートに特化

当事務所は、宗教法人への会計・税務サポートに特化した税理士事務所です。

宗教法人へのサポート実績も豊富で、専門性の高いノウハウを蓄積しています。

会計・税務マネージメントをご提供

会計・税務サポートだけでなく、マネージメントも行うことで、宗教法人の運営に深く関わりながら、より専門性の高いサービスをご提供します。

キャッシュフローを意識した運営をサポート

何かとお金のかかる宗教法人を、安定的に運営していくためには、「キャッシュフロー」を意識することが大切です。当事務所では、毎年必要となる維持費などを「見える化」することで、神主・住職の方にキャッシュフローを意識してもらい、一般法人と同じような「経営意識」を持っていただくようにしています。

リーフレットダウンロード

税務コラム

お客様の声

事務所からのお知らせ 0663431002

top